アルギニン 寝る前

寝る前にアルギニンが定番

アルギニンで成長ホルモンの分泌促進をしたい場合は、寝る前に摂取するのが定番です。
基本的にアルギニンはいつ摂取しても良いもので、寝る前じゃないとダメというわけではありません。
ただし、アルギニンは、摂取後1時間にピークを迎えやすいので、寝る前に摂取することによって、成長ホルモンの分泌促進をするのに、有効になります。
サプリメントは飲み続けないと、意味がないので、しっかり毎日摂取する習慣をつけるのが大事ですね。
習慣をつけるまでが一番難しいですね。
特に忙しい人は、飲み忘れが一番心配です。
アルギニンサプリメントは、1日に3g以上の摂取がないと、効果を発揮できないと言われています。
そのため、アルギニンサプリメントの飲み忘れが、最も問題にあんります。
アルギニンは1日に複数回に分けて摂取しますから、特に飲み忘れをしやすいんですよね。
面倒くさがり屋な人などは、やっぱりそれだけ忘れてしまいやすいので、気を付ける必要があります!
サプリメントは飲み続けるのに失敗すると、途中で挫折してしまうこともあります。
逆に一回、定着してしまえば、サプリメントの習慣がついて、飲み忘れがなくなります。
アルギニンも生活習慣の1部になるようにしていきましょう。

 

 

アルギニンは寝る前に飲むのがおすすめ

アルギニンは成長ホルモンの分泌が活発になる睡眠中に合わせて、寝る前に摂取することが多いです。
しかし、寝る前だとアルギニンサプリメントを飲むのを忘れてしまうと言う人は、別のタイミングでも問題ありません。
しかし、忙しい現代人の場合、毎日同じ時間にアルギニンサプリメントを摂取するのも難しいものです。
なので、決まった時間にアルギニンサプリメントを摂取するのが難しいのであれば、時間に拘る必要はありません!
自分のタイミングで飲むっていうことを、まずは始めてみましょう!
時間に拘り過ぎてしまうと、アルギニンサプリメントを摂取出来なかったストレスがたまるようになるので、お勧めできません。
アルギニンサプリメントは、1日に3g以上摂取すれば、一先ず合格です!
アルギニンが効果を表すためには、1日3g以上が必要なのであり、時間を守ることではありません!
まずは、飲み忘れないことの方がずっと大事です!
ただし、1日3g未満の摂取になってしまうと、サプリメントの効能がほとんどなくなると言われていますので、1日のアルギニンサプリメントの摂取量だけは、何としても守るようにしましょう。
アルギニンはどっちかっていうと、時間よりも摂取量の方が大事です。

 

 

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進する

アルギニンには成長ホルモンの分泌を促進する効果があります。
成長ホルモンは、子供の成長に欠かせないものなので、アルギニンを寝る前に摂取して上手く活用することによって、身長が伸びる可能性もあります。
そのため、子供に寝る前にアルギニンを飲ませる親が、結構最近はいますね。
親って、やっぱり子供には幸せになってほしいって思うんですよね。
最近は、幼児早期教育が主流ですし。
何でも早くから始めるというのが、ちょっと特徴ですね。
アルギニンサプリメントも、早くから飲ませたいっていう人もいますので、やはりいつから飲ませようか、すごく悩んでしまいます。
特に未就学児のアルギニンサプリメントの摂取は、すごく安全性が気になります!
成長のためには、アルギニンサプリメントが良いと言われていますが、やはりサプリメントを摂取したことによって、副作用が出るのは避けたいですからね。
親が自分で子供にアルギニンサプリメントを飲ませて、その結果、子供が体調不良を起こすのは嫌なものです。
子供のためにやっていると思っていることが、後になって子供を苦しめることになるのは、親としてこれ以上心苦しいものはないですね。
そのためにも、サプリメントの安全性が気になります。

 

 

成長ホルモンの分泌を促すアルギニンの摂取タイミング

アルギニンによって成長ホルモンの分泌を促すのであれば寝る前に摂取するのが一番だと言われています。
寝ている間は成長ホルモンの分泌が多くなるので、それに合わせてアルギニンを寝る前に摂るのが有効だそうです。
でも、子供に飲ませる場合、専用のアルギニンサプリメントの方が良いのか、一般的なサプリメントの方が良いか、ちょっと考えてしまいますよね。
子供と言っても、高校生くらいの子供と、小さな子供では、全く意味が違いますし。
高校生くらいだったら、一般的なアルギニンサプリメントを使っても良いと思います。
もう体は、大人とほとんど変わりませんからね。
しかし、未就学児とかの場合は、やっぱり体がまだまだ子供なので、大人と一緒のアルギニンサプリメントを本当に飲ませて良いのか、悩んでしまいます!
やはり大人と一緒のアルギニンサプリメントになってしまうと、量が多いのではないかと、心配になってしまいますよね。
一般的なアルギニンサプリメントでも、基本的には問題がないと思いますが、もしも心配な場合、確実なのは、販売元へ電話などで確認をしてみる事です!
ネットでは、なかなかない情報でも、販売元へ連絡をすれば、信用できる情報が得られますからね。

 

 

寝る前のアルギニン摂取は意外に定着しない!?

アルギニンは寝る前に飲むと、成長ホルモンの分泌促進になるので良いと言いますが。
お酒の席が多い人なんかは、寝る前だと酔ったまま寝てしまうこともあるので、アルギニンを飲み忘れてしまう人もいると思います。
そういう人は、アルギニンを寝る前ではなく、自分のタイミングで飲む方が飲み忘れがなくて良いと思います。
飲み会が多い人の場合は、やっぱり寝る前だと、なかなかサプリメントの摂取が定着しにくいです。
サプリメントは飲み続けないと、意味がないので、飲み忘れが最も危険です。
一番自分がゆっくり時間を取れるタイミングでアルギニンサプリメントを摂取した方が、私は安心だと思います。
ばたばたした状態では、サプリメントを飲むことを忘れますよね。
1日のうち、決まった時間にサプリメントを摂取するのが理想ではありますが、現実的には難しい人も多いですよね。
そういう場合、わざわざ決まった時間にアルギニンサプリメントを摂取することに拘らない方が良い場合もありますね。
決まった時間に摂取するのが難しいと、サプリメントの摂取自体が、面倒に感じてしまったり、飲むストレスに悩まされることもあります。
そのため、忙しい人は、あまり摂取時間にとらわれ過ぎないことも大事ですね。

トップへ戻る